応援プラン案

55年卒の太田さん(実行委員会チームメディカルファンディング委員長、都留市立病院副院長)が、戸山高校のチームメディカルをご担当の先生と相談を始めました。

コロナ禍において、今年の活動に影響が出ているようです。私たちの案をベースに、チームメディカルの要望を確認しながら、支援の内容について決めたいと思っています。具体的な支援内容については、順次ご報告を致します。

実習時の備品

生徒が病院で実習を受けるときのマスクなどの備品の寄付

(生徒と実習病院向け)

 

教材

人体模型・シミュレーター・血圧計・聴診器など医学教育に役に立つものの寄付

講師へのお礼品

医師や医学生などが講演してくれた時のお礼品の寄付(マスクやクオカードなど)